ビジネスニュース

【技術】東芝など、6分で充電できる次世代電池を2023年度に商業化へ [田杉山脈★]

1 :田杉山脈 ★:2021/09/25(土) 02:48:13.23 ID:CAP_USER.net
東芝、商社の双日、およびニオブ(Nb)の生産および販売最大手であるブラジルCBMM(カンパニア・ブラジレイラ・メタルジア・イ・ミネラソン)の3社は2021年9月24日、ニオブチタン系酸化物(TiNb2O7:NTO)を負極活物質として用いる次世代リチウム(Li)イオン電池(LIB)の試作セルの開発を完了し、商業化に向けた共同開発契約を締結したと発表した。電気自動車(EV)向けLIBとして2023年度の商業化を目指すという。商業化が順調に進めば、EV向けLIB市場にとってのゲームチェンジャーとなる可能性がある。

NTOを負極に用いるLIBは東芝が2017年に発表した次世代LIBの技術で、特徴は大きく3つ。(1)6分で90%充電できるなど超急速充電に対応する、(2)充放電サイクル寿命が2万5000回以上と非常に長い、(3)負極活物質の電位がLiに対して1.6Vも高く、Liイオンが析出することによるデンドライトが生じないため安全性が高い、である。

東芝はこれまで、負極活物質にチタン酸リチウム(Li4Ti5O12:LTO)を用いたLIB「SCiB」を製造してきた。SCiBには上記の(2)や(3)と同様な特徴があることで、定置型蓄電池のほか、新幹線車両「N700S」、そしてマイルドハイブリッド車(MHEV、電池の電力を発進や加速時のアシストだけに使う車両)への搭載が進んでいる。

 ただし、SCiBはセルの重量エネルギー密度が89〜96Wh/kg、体積エネルギー密度で200Wh/L弱と一般の高容量LIBの約1/3しかないという課題があり、本格的なEV向けには使いにくいという課題があった。

 一方、NTOの電位はLTOとほぼ同じで、LTOの優れた点を引き継ぎながら、容量密度は黒鉛の2倍、LTOの約3倍と高い。LTOの代わりにNTOを負極活物質に用いた次世代SCiBはエネルギー密度がSCiBの約2倍で、高容量LIBとの差を大幅に縮めた。

最近、EVでも安全性や低コスト性重視の立場からセルの重量エネルギー密度が約200Wh/kgと、高容量LIBより低いリン酸鉄(LFP)系LIBを採用する動きが広がっている。今回のNTO系LIBは、エネルギー密度でLFP系LIBとほぼ同等、急速充電性能や充放電サイクル寿命の点ではLFP系LIBを大きく上回るとみられ、EVを含む幅広い用途で使われるようになる可能性は十分ある。
https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/news/18/11280/

199 :名刺は切らしておりまして:2021/09/27(月) 18:08:51.85 ID:lWodnwro.net

微々たる市場に出すよりも売れてるHEVに注力するのが利口だろ。 アホな理屈を並べるな。
HEVも電動車なんだぞ。現実的な解だから世界中で売れてるんだよ。

4 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 03:02:09.17 ID:9YS2uQJm.net

中国のナトリウムイオンが本命かもな
安く作れてなんぼだから

224 :名刺は切らしておりまして:2021/09/29(水) 19:33:28.70 ID:NLaF02MI.net

むしろ蓄電池が本命まであるわ

131 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 23:20:10.12 ID:saF5ZGOc.net

>>120
国内の軽自動車の2台に1台に搭載されてるらしい
スズキに至ってはエネループの電池として採用されてるのでほぼ全部に載ってる

45 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 09:20:53.30 ID:/Cbm5LVo.net

>>16
プリウスで実証実験やってるが1日充電して44キロ
https://global.toyota/jp/newsroom/corporate/28781301.html

78 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 12:23:24.34 ID:T093hVN5.net

ニオブか
これは超電導線材の主原料で超電導しやすい
だから急速充電が可能
だれでもそれは知っておりますよ
原料の調達に難ありとみた

37 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 08:44:53.39 ID:SqpJfsSk.net

なお急速充電による巨大な負荷で停電が頻発する模様

56 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 10:35:43.88 ID:IKELsyZa.net

東芝の新技術とか誰が信用するんだよ

223 :名刺は切らしておりまして:2021/09/29(水) 19:31:19.40 ID:NLaF02MI.net

>>219

蓄電池と太陽光はワンセットやぞ

夜間発電できんからな

蓄電池fitのない現状は

片手落ちと言わざるをえない

206 :名刺は切らしておりまして:2021/09/27(月) 19:28:08.04 ID:S6IgsBWT.net

2023年度の商業化を目指すだからすぐだろ

205 :名刺は切らしておりまして:2021/09/27(月) 19:23:25.29 ID:aQwN5mnV.net

だいぶ先だな
製品化してからニュースにしてくれ

6 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 03:18:15.20 ID:UuFoHcR9.net

SCIB系ってエネルギー密度低めじゃなかったっけ?

183 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 21:47:24.93 ID:zhRhIPmG.net

>>180
>今のEVは不便で危険で高価なんだから

ほんとそれな。iphone引き合いに出す馬鹿って
iphoneがガラケーより不便で充電も何時間もかかったって
いうのかねw頭悪すぎなんだよww
BEVはガソリン車と同じ土俵にすら全く立ててない。
ゴミ以下のゴミ。1000万のBEVだって速さはともかく
充電に時間がかかるのは全く変わらないゴミ。

166 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 15:45:20.12 ID:EA6qApuR.net

>>29
あ!確かに急速充電ってすごいコワいね!
電気は見えないから防ぐのが難しいし、そうして考えたら安全性無視の欠陥システムも良いところだね

今度モデルYが出たら買おうか迷ってたけど、やっぱりヤリスにしたッ!
命懸けで給電だなんて冗談じゃ無いもの!!

28 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 06:38:28.05 ID:rwF0WYMb.net

>>18
数分で交換できる程度の大きさのバッテリーではどれほども走れない
だいたい簡単な作業でも数千円の工賃をとられる自動車関係でユーザーが受け入れない

162 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 14:15:13.55 ID:6H3KLwgc.net

非常に酷ではあるが現物確認するまで今更信じられないのよ。

188 :名刺は切らしておりまして:2021/09/27(月) 08:03:17.36 ID:SVGmoSg+.net

>>187
走行距離を考慮していない。
やり直し

136 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 00:32:50.86 ID:zvyK8nL6.net

>>15
その無能初代が西室泰三だったな。
東証でも郵政でもやらかしてたし。

197 :名刺は切らしておりまして:2021/09/27(月) 17:57:06.44 ID:hVsrkTEq.net

>>196
そりゃ日本メーカーが競争力のあるEVを作れないだけであって「EVの問題」ではなくて「日本メーカーが無能」という問題ですね

137 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 00:40:04.36 ID:HaT86IDF.net

>>119
1年ぐらい前にトヨタの技術情報としてレポート出ていたはず。

ただ、中国の自動車メーカーが300回以上充放電できるのなら問題ないって言って
市販予定の車に組み込むらしいw

トヨタとは考え方が違いすぎるわw

216 :名刺は切らしておりまして:2021/09/29(水) 02:40:56.50 ID:JV3i5Z4W.net

>>215
容量が倍増って、比較してるのは元々容量が低いLTOなのよね?
普通の民生品電池は黒鉛を使うと思うけど、なんか不親切だわ。

あと、電池の容量は、少なくとも正極と負極活物質の兼ね合いはあるので、
負極用素材の容量が向上しても「電池の容量が倍増」と言うのは、読み手に誤解を招く表現に思われる。
少なくとも、俺には何のことか良く判らん。

167 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 15:56:05.67 ID:ckBlg5KW.net

1.発火しない。(安全)
2.エネルギー密度
3.急速充電
…..
5.価格

146 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 07:18:08.44 ID:8yJLqUwA.net

>>133
現実にBYDがリン酸鉄電池使ってくっそ安いEV作りまくって、CATLもくっそ安い電池出し始めてんのに今更何言ってんの?

25 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 06:03:52.59 ID:498u6v9b.net

>>17
だん吉の闇を思い出す
あの技術が本当ならエコラン大会で優勝出来る

112 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 18:22:14.96 ID:ZoeKtcyN.net

いいからさっさと製品出せよ

29 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 07:33:59.77 ID:nwT2h9CX.net

>>23
標準的なEVだと100kWhでしょ?
6分で充電完了だから、1500ボルトとして667アンペアくらいかな?

あと、万一の事故の際、仮に0.1秒で漏電遮断機が下りたとしても、30発以上の7.62x51mm NATO弾が命中したのと同じエネルギーがかかるから、間違い無く、EVはドライバーもろとも黒焦げだね(>_<)

まとめ
6分で急速充電出来ても、事故ったら大惨事なので結局EVは普及出来ないね!

93 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 14:53:24.24 ID:GDmOpqfw.net

>>91
火事になるわw

193 :名刺は切らしておりまして:2021/09/27(月) 17:48:02.44 ID:tFEL7NWm.net

>>191 中国も米国も再エネに頼りすぎて停電を頻発させてる。 計画のない消費は身を滅ぼす。
多分EUもそろそろボロを出してくるだろう。

79 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 12:35:01.02 ID:oByGQPLV.net

東芝の乾電池については安物のイメージしかない

60 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 10:49:39.45 ID:JlTcxYCu.net

>>51
輸送してきた電気エネルギーを貯めておく手段がネックなのに、バカか?

119 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 20:12:53.80 ID:J6NesnEL.net

>>94
それ本当の話し?
重大な誤認させられてたって事?、ポンコツ過ぎて株主総会で槍玉くらいそう。

138 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 00:40:39.52 ID:xL60ag9e.net

>>136
「社長が慶応出になると会社が傾く法則」発動の例。

124 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 21:12:32.35 ID:h/SvgVlh.net

最近は日本製ってのが胡散臭い響きでどれだけ中抜きされたのかが気になる点
もうこの手の話題は飽きたね、量産品見せろよ。

86 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 13:12:19.97 ID:ejaYlJId.net

家庭据え付けの蓄電池ならすでにテスラが量産販売して日本でも売られてるけど、日本って何をやらせても遅いんだね

219 :名刺は切らしておりまして:2021/09/29(水) 09:18:12.56 ID:8tZZ/N6Y.net

>>217 お前さ、蓄電池と発電機を混同すんなよ。 馬鹿丸出し

98 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 16:27:05.57 ID:+jlTYx5u.net

つまり今EVを買ったらガラクタになると

229 :名刺は切らしておりまして:2021/10/02(土) 09:04:55.90 ID:Ihd3NyqF.net

原発は核融合完成すれば用済みっしょw

化石燃料はもってあと1000年。

太陽光は少なくとも、あと30億年。

中長期でどっちが残るかなんて明白。

だったら、早い方がいい。

220 :名刺は切らしておりまして:2021/09/29(水) 10:41:41.62 ID:l+TPkben.net

>>218
フクイチで原発の安全神話が崩れたからね。もう、日本で原発はムリ

217 :名刺は切らしておりまして:2021/09/29(水) 02:59:04.27 ID:RK6JQ96J.net

原発なんて捨ててこっちをやれば良かった

171 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 16:40:08.50 ID:sVXM2dAK.net

>>154
あとエネルギー密度な
これがおそらく最大のネックよなあ
航続距離はどうしても気にしちゃうか

57 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 10:38:40.53 ID:k5O7b1CK.net

電気自動車6分で充電できたら周辺の電気落ちそう

175 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 18:27:35.48 ID:sVXM2dAK.net

>>174
言い方が悪かったかな
電池じゃないけど同じような車載製品作ってるメーカーで働いてるけど数年先のモデルに搭載する部品を今の時点で完成させるってそんなにおかしくない
完成車側はこれからその量産工程が品質問題無いか監査して出来た製品のサンプル使って何回も試験してってやるから
スパンとして遅すぎるってことはないはず
ましてや新型電池なんて安全性能最重要視されるし

48 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 09:37:33.74 ID:MtO+jpEm.net

>>29
EV乗ったことも充電したこともないのに偉そうですね
EVの充電は80%まで急速
80%以降鈍足
EVの知ったかぶりミットもない

3 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 02:56:11.62 ID:B7SRCPN2.net

隣国じゃないんだからさ
出来てから言えってば!

159 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 12:54:53.90 ID:kxaLoBgL.net

バッテリーの重量を200kgに収まるくらいにして規格化出来れば専用のスタンドで自動交換も可って感じになるんだろうね

133 :名刺は切らしておりまして:2021/09/26(日) 00:03:49.13 ID:UQMKHYOA.net

114 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 18:28:57.74 ID:ejaYlJId.net

EVで感電なんて聞いたこともないけど、日本みたいな国が作ると感電しちゃうような製品になっちゃうって事なんだろうね

18 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 04:44:49.47 ID:yKNFxI3C.net

>>16
そいやEV車のバッテリーごと交換する案はどうなったんだろ
タクシーで実証実験してたよね

68 :名刺は切らしておりまして:2021/09/25(土) 11:50:58.53 ID:K2V0KVjN.net

>>16
太陽光のエネルギーだと1BOXの屋根全体で発電効率100%としても5馬力位しか出ない。
実際にはせいぜい2馬力くらいじゃね。
どんだけ技術が発達しても、太陽光自体のエネルギーが低いからダイレクトじゃとても走れないよ。

230 :名刺は切らしておりまして:2021/10/02(土) 09:05:47.61 ID:Ihd3NyqF.net

というか、2020年台の人類の心掛け次第で

地球の復元力を超えて修正不可能になるからな。

早い方が〜というより、むしろ10年以内に

再生可能100%にするくらいの気合いでやらんと

後世に顔向けできんぞ。

まぁ、18世紀からのツケを払わされる世代が

たまたま我々だったのが運の尽きよ。

こちらもおすすめ!

コメントを残す