ビジネスニュース

【製品】電磁波でノイズ除去するオーディオ用LANアイソレータ。89,980円 [田杉山脈★]

1 :田杉山脈 ★:2021/05/07(金) 21:19:32.83 ID:CAP_USER.net
Waversa Systems Japanは、電磁波を利用してノイズを除去するというLANアイソレーター「WLAN-isolator-Ext1」を7日に発売した。価格は89,980円。

ネットワークプレーヤーとハブの間などに使用するオーディオアクセサリ。独自の特許技術構造により、LANポートから発生するノイズと外部で発生するノイズを除去。ハブなど電気的方式で取り切れてないRFIなど、微粒子のノイズまでを取り除くという。

オーディオ的な効果としては、ノイズに埋もれて聞こえなかった微細な音も蘇るとしており、「デジタルでは実現が困難だった微粒子の小さな音、倍音、アンビエンスがまるでアナログのように再現される。それで音楽性が落ちていたネットワークオーディオの音楽性を保つ」と謳う。

さらに、一般的なノイズフィルターのように音がぼやけたように着色したり、ノイズが減って静粛になったが高域がロールオフされて削られたり、低域がカットされて超低域が出ないなど、フィルター類の慢性的なデメリットがないというのも特徴とのこと。「高域が蘇り、最後まで伸びることで音のシャープネスが良くなり、低域が綺麗でとても心地よく沈み、残響やアンビエンスなどの小さな音が蘇るのでサウンドステージも立体的に出てくる」としている。

https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1322896.html

169 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 11:04:27.12 ID:6J+cqHVi.net

Flukeのケーブルテスタ通してみてほしいわ
リンクが下がって結果ノイズが減ったとかじゃ無いよなw

5 :名刺は切らしておりまして:2021/05/07(金) 21:23:38.32 ID:9Hez0LeV.net

到着時のチャイムの音からずば抜けた臨場感でした。

2015年3月11日に日本でレビュー済み
「ピンポーン」と自宅のチャイムが鳴った時から、「お、この澄んだ高音域はあの製品が届いた音かな?」とクリアにわかりました。

宅配は佐川急便だったのですが、配達の方が話す受領印を求めるハイトーンボイスもこの製品ならではの臨場感で、自宅の玄関がコン
サートホールになったような錯覚にとらわれました。※玄関の音場により、また運送会社がヤマトや日本郵便であればまた特定音域に
差があるかもしれません。

パッケージを開ける際も、段ボールの隅々まで広がりのある梱包材の触れ合う音が楽しめ、開梱を終えるまでに交響曲を聞き終えたよ
うな至福の時を過ごしました。micro SDカードに対応する機器を持っていないため、JBLのスピーカーの上に本製品を置き、自宅の
オーディオ環境を再定義しながらオーディオライフを楽しんでいます。

〜追記〜

半年使ってみての感想です。
最初は音飛びがするなと思ったのですが、エイジングを重ねると極上のサウンド体験を意図しての製品設計、演出なのだ気づき、自然と
涙が流れました。返品の対応をするオペレーターさんの澄んだ声も、回収の車が走り去る中音域のパンチあるトーンも深い味わいがあり
ました。

29 :名刺は切らしておりまして:2021/05/07(金) 22:07:39.54 ID:Vrg+ul4e.net

パナウェーブ研究所

106 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 01:16:58.47 ID:e5gVFugs.net

429 :名刺は切らしておりまして:2021/05/12(水) 17:59:12.56 ID:6szsX3o7.net

>微粒子のノイズまでを取り除く
>微粒子の小さな音、倍音、アンビエンスがまるでアナログのように再現される

「微粒子」の音、という意味が分からんのは百歩譲っておいとくとしても、「微粒子」は再生されるんか?除去されるんか? どっちやねん

393 :名刺は切らしておりまして:2021/05/11(火) 12:43:31.90 ID:VLQNiLnp.net

184 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 12:01:51.10 ID:QcwhZE1l.net

>>168
いやいや。基本はそうだがこれはそうじゃない。
これはそもそも物理的な結合を分断するためのものだから。

85 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 00:04:44.02 ID:lenNP/2d.net

>>58
ああまともに測定したこともない人か
普通に存在するよ

21 :名刺は切らしておりまして:2021/05/07(金) 21:47:55.68 ID:2kGT1hDM.net

>>1
何言っているのか全然わからない

425 :名刺は切らしておりまして:2021/05/12(水) 15:01:41.27 ID:ZqXnvkBm.net

>>421
オーディオマニアからしたら、10万単位じゃないと、効果があると感じる事ができないからね。

プラセボは高ければ高いほど良いんだよね。

257 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 23:53:09.43 ID:xzkzVDwH.net

オーヲタはデジタル信号伝送において 光<同軸 なイメージが定着しているので売れない

193 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 13:40:35.35 ID:mbFEj8y0.net

>>137
クロックや信号波形はある伝送区間ごとに再生成されるから、それは無意味な考えだし
最終的にはオーディオデバイスのDA段で決まる。

241 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 22:50:04.10 ID:yaWoWkzI.net

気になる人がいたらLANとかUSBは
工業用のフィルターがあるから付けたら良いよ
さすがにここまで高くない

236 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 21:37:03.67 ID:vNqWV9/U.net

オーディオの世界もハマると底なしなんやな…

186 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 12:28:54.33 ID:iRqYUtnb.net

>微粒子のノイズ

詩人かな?

7 :名刺は切らしておりまして:2021/05/07(金) 21:28:05.15 ID:6G6MjvQJ.net

原子力
  劣化ウランの重量感と、どこまでも突き抜ける中性子の透明感を併せ持ち、好みが分かれる。
火力
  ねっとりと絡みつくC重油の重厚感に、コークスの軽量感が少々ブレンドされ、一般的な感覚。

水力
  力強い瀑布のパンチ力の中に感じられる、水滴の煌き、マニアックな味わい。

風力
  通常は、そよ風の清涼感だが、音量を上げるほどに破壊力を増していく、ダイナミックレンジの広さが魅力。

太陽電池
  金属的な反響を感じる全体的に硬い音、高域では鏡のような反射が魅力となる。

58 :名刺は切らしておりまして:2021/05/07(金) 23:12:09.02 ID:aWbl2W6X.net

>>51
ジッターとかまだ信じてるの?w

386 :名刺は切らしておりまして:2021/05/11(火) 11:17:35.61 ID:TOAU7J7p.net

詐欺商品じゃねーか

196 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 14:05:29.45 ID:mW992wis.net

ネタなのか本気なのか
本気の人いそうで怖いわ

192 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 13:34:18.39 ID:q8N6uGdG.net

相性が〜相性が〜

372 :名刺は切らしておりまして:2021/05/10(月) 22:04:27.61 ID:o27f44w4.net

>>371
オーディオ機器の中のコンデンサーって高性能なの使われてるけど
ハブなんてそんなの使われてないから

109 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 01:54:43.33 ID:ympwPyGd.net

純銀とか純金でできたケーブルって
メーカーがボッタくれないからか、あんまり聞いたことがないな^^;
良くてメッキぐらい

カルト級のヲーヲタも銅レベルで満足しているのが不思議ではある(煽り)

76 :名刺は切らしておりまして:2021/05/07(金) 23:44:31.13 ID:OawnfofT.net

パイオニアのドレッシングだかUSBにブッ刺すやつは
チップフェライトビーズと抵抗が入っただけだったよな・・・たぶん原価100円もしない

333 :名刺は切らしておりまして:2021/05/09(日) 17:40:43.80 ID:Zakfwnc9.net

>>331
そうじゃない

260 :名刺は切らしておりまして:2021/05/09(日) 00:06:51.37 ID:Zakfwnc9.net

>>258
たしかに設計が悪いから、LAN側から基板にノイズが入っていってしまうのだと思う。
安いオーディオ機器やパソコンは、こんなものかもしれないです。

253 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 23:42:02.58 ID:XTLHse1N.net

>>248
デジタル部分は問題ないけど、
LANのGND経由でデジアナ変換とアナログアンプ部分で影響出る時はある。
ギガビットだと8本全部使うから、影響ないかもしれん。
CAT7とかシールドケーブルだと、アースからノイズ乗る時がある。

203 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 14:44:32.36 ID:TDV+YaZX.net

>>179
映像系でもあるけどディザっていう立派な技術。

66 :名刺は切らしておりまして:2021/05/07(金) 23:28:48.73 ID:QvKwMTeP.net

>>5
元ネタ見に行ったらコレ系の賛美があふれかえっていて笑った
そしてそこに混ざって少数のガチギレレビューがあるのが、まるで牛丼の中の紅ショウガの様に燦然と光り輝いていた

271 :名刺は切らしておりまして:2021/05/09(日) 03:33:04.66 ID:TdAKrVL7.net

>>258
コンピュータ的にはそれで問題はないが、アナログ回路設計だと問題が発生する。
半導体や回路設計は簡単に言うとVCCが電源供給のプラス側、GNDがマイナス側。
GNDの経路にコンデンサ入れて、ノイズ除去したりするけど、基本的な設計では周りの機器が正常する程度にしかノイズ除去していないから、
完璧な除去とか分離が出来ない。
どんなに頑張っても、GND切り離しは難しい。
この辺でピュアオーディオは高くなる。

で、LAN回路で発生したスイッチングノイズがGNDを伝って、デジアナ変換でアナログ側に作用したりする。
普通に設計しようとすると、まぁLANのチップとデジアナ変換チップは同一基盤状に載せるので、
GNDは何かしらの形で繋がっている。それはUSBを通しても変わらない。

内部設計が悪いと、GNDを伝って、アンプ側の出力側にも作用したりする。
基盤を分離しても電源は同一の物を使用するからだ。
このLANノイズ除去製品は、恐らく何かしらの原因で、LANケーブルに乗った交流成分ノイズを分離して、本当の意味で綺麗なデジタル信号に作り直してアンプに繋ぐことを目的にしている商品だと思う。
それが音質に影響を与えるかと言われたら、不明であるが、ピュアオーディオは絶対効くとか思ってたりするので怖い。

183 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 11:58:54.24 ID:5U5E8t7S.net

>>182
この装置を使えば乗り越えてノイズを与えられるということでは?

228 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 20:18:51.95 ID:5fwduG+N.net

元記事を読むとエディターの「そんなわけないだろ」感が伝わってきて笑う

204 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 14:49:22.77 ID:T3c14g+b.net

>>79
ちゃんとペア同士で線をねじってあってそれを巻いてるんだな

ペアごとに別のコアに巻いたコア4個の上級モデルを売りつけるべきだ

61 :名刺は切らしておりまして:2021/05/07(金) 23:23:33.56 ID:8CIOzD5j.net

口腔内や喉が乾燥していると、ウイルスや菌を体外へ送り出す「繊毛」という組織の働きが鈍くなってしまいます。
外出時は少なくとも20〜30分に一度、こまめに水分を摂りましょう。
(体温を下げない温かい飲み物がベスト)

☆ポイントは「こまめに、少量ずつ、頻繁に」水分を摂ることです☆

水分摂取の重要さについて!:ドクター・スタッフ ブログ | 医療法人 深川病院
http://www.fukagawa-hp.or.jp/blog/blog-e000348.html
手洗いと水分補給がポイント!風邪・インフルエンザ予防 | ゆたか倶楽部
https://www.d-yutaka.co.jp/blog/health_and_beauty/1711cold-flu/

330 :名刺は切らしておりまして:2021/05/09(日) 17:11:30.60 ID:gtM7rEXD.net

>>325
基準となるものが無いからどれが一番優れているかは一概には言えないと思うけどな
一般的な人間は20Hz〜20000Hz、3桁差の音を聞き分けられるが、
視覚は約400nm〜700nm、1桁も超えられてない、とも言える

94 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 00:27:36.81 ID:yumuEuzO.net

ゆーちゅーばーの岡ちゃんとかに寄付すればすぐ分解して解析してくれるだろな。
レポート興味深いが、俺には金が無い。

222 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 18:23:30.00 ID:WlI0B4EL.net

HDDのメーカでも音質がかわるという記事もあったな。

36 :名刺は切らしておりまして:2021/05/07(金) 22:22:18.23 ID:+8xYFDx1.net

なんかすげーいいスピーカーで音楽をyoutubeで流してる人がいて
そのスピーカーの録音をyoutube経由の圧縮音源で聴くと俺の超ショボいタブレットからいろんな楽器の音が聞こえてくるのでいい音ってなんなのかよくわからんね
俺のタブレットからもこんな繊細に音がでるわけじゃん
これは同じ音源でも音量を小さくされがちな楽器の周波数を増幅して聞こえやすくする加工されてるのを聴いているのか?

144 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 09:44:01.90 ID:QNLtKyLa.net

>>141
間に挟む終端抵抗ってなんだよそれ

282 :名刺は切らしておりまして:2021/05/09(日) 06:17:59.04 ID:pfhcYoF4.net

LANケーブルをクライオ処理すればいいんでないの
しらんけど

407 :名刺は切らしておりまして:2021/05/11(火) 15:51:54.90 ID:P+H0zAlH.net

自分専用の電柱が最強だろうね

198 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 14:17:55.98 ID://NlcKAd.net

>>195
そこまでの「そこ」がなんなのか製品開発者も知らない

248 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 23:32:29.25 ID:uvFlR9c6.net

そもそも今の時代に短距離の有線イーサーネットでフレームエラーとか
起きるのか?

エラーにならないなら信号の精度をいくら上げてもデジタル伝送では
まったく無意味なんだけど

417 :名刺は切らしておりまして:2021/05/12(水) 09:44:37.12 ID:0JfJtEbc.net

>>414
オカルト理論が破綻してて草w

・LANの電気ノイズはデータ通信が正確であることとは関係なく
 DACに悪影響を及ぼす
・LANの電気ノイズは光通信で遮断できる

という命題が仮にオカルト理論では成立するとしたなら

「LANの終端のネットワークプレイヤーまでLANで接続し、そこから
 光デジタル(TOS-LINK)でDACへ出力すればよい」

って結論に帰結するんだよなぁ
上でクロックガーとか言ってるオカルト信者も居るけど、その問題は
光ファイバーを使うのならLANでも同じだし

オカルト信者って論理的思考とかやったことなさそうw

225 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 18:53:29.39 ID:eIf9Rc+7.net

サラサーテが自作自演してSPレコードに吹き込んだツィゴイネルワイゼンが蘇るの?

現時点でのヒストリカルファンの結論は「SP起こし音源は結局ノイズカットしないのが一番」なんだが。

101 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 00:55:52.27 ID:e5gVFugs.net

272 :名刺は切らしておりまして:2021/05/09(日) 03:41:52.77 ID:TdAKrVL7.net

>>259
光ケーブルはS/PDIFだね。

確かに光ケーブルだと電気的ノイズは機器間切り離されるんだけど、
間に入っている光信号受光-デジアナ変換で台無しにする可能性があるらしく、
S/PDIF同軸ケーブルの方が音質良いと言っている人もいる。
仕組みを知っている人からすればプラシーボではないかと疑う。絶対に良くなるとは限らない。

16 :名刺は切らしておりまして:2021/05/07(金) 21:41:38.22 ID:0wCoteCC.net

SFP使うはよ。

113 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 02:26:53.27 ID:zDMr99bK.net

こういうのって個人で製作するのは難しいの?

405 :名刺は切らしておりまして:2021/05/11(火) 14:44:32.48 ID:qo4gxIH5.net

>>400
メモリ上にバッファ確保するならLANでも同じだろ
LAN機器がノイズをだすって言う話ならアリ得るけども
だったら同じようにWIFIのチップもノイズ撒き散らしてるだろ

無線LANのパケットを調べたらよくわかるけど、結構ロスしてるから
バッファーかなりかけないと意外とスムーズにはいかないね
その点有線のパケットロスは少ないし、pingも安定してるから
有線LAN方が良いと思うね

122 :名刺は切らしておりまして:2021/05/08(土) 03:36:31.08 ID:r4d+hLSq.net

そこまで聞き分けられて満足できるやつおらんだろ
今はイヤホン2万円くらいだせばあとは誤差レベル

こちらもおすすめ!

コメントを残す